☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 先週の出来事 その1

<<   作成日時 : 2005/10/31 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

水曜日にあった幼稚園の保育参観。
子供の普段の園生活を覗いてきた。
朝少し遅れて行くと、子供達はさっそくリトミックをやっていた。
とにかく朝っぱらからよく動く。ライオンになって這い蹲ったり転がったり・・・。
リトミックが終わると体育指導ということで、
講堂に行って、ここのところずっと練習していたという鉄棒の成果を見せてもらった。
それからまたすぐ教室にもどり、工作。
ストローを使ってのネックレス作り。
とにかくまぁ、午前中だけでもスケジュールびっしりで飽きる暇はなさそう。
それにしても、子供達のしっかりしていること。
「幼稚園ではこんなになんでもきちんとできるんだ。」と感心してしまった。
まだ年少だからと思っていても、親が知らないうちに子供は立派に成長している。
ウルルンと感激した。

ところで、この参観ではひとつ学んだことがあった。
先生方の子供に対する接し方だ。
とにかく根気強く、感心した。
給食は二人のお当番(日直)の子供が全員の分を配っていくのだが
それはそれは時間がかかる。
観ているこちらは、こぼしはしないかとハラハラ、
そして、いつまでかかるのかとイライラ・・・。
でも先生は、ピアノでBGMを引きながらじっと見守っている。
決して手を貸すことは無い。
子供達も自分のところに配られるのをじっと待っている。
ただでさえせっかちの私は
「あーーー、私は絶対に絶対に保育士さんにはなれませーーん!」そう思いながら観ていた。
しかし、長い時間をかけて配り終わった時、お当番さんたちの見せてくれた誇らしげな顔!
あれには参った。普段子供を急き立ててばかりいる自分がとても申し訳なくなった。

あれから、ほんの少しだけど、いつもより「待つ」ことを意識するようになった。
最後まで自分でやり遂げた娘の嬉しそうな顔は、最高に愛おしいものだ。
そうは言っても・・・待つのも限度がある・・・よね。
気がつけば「急ぎなさーい!」と怒鳴ってしまう未熟者の私・・・。
まだまだだなー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
先週の出来事 その1 ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる