☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 親子で英会話 トイレのフレーズ

<<   作成日時 : 2005/12/23 03:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今月から姫の英会話のクラスを移ることにした。
去年の8月からスタートした「親子クラス」から「Kidsクラス」へ替わり、
わざと先生も違うクラスへ移った。
これまでの親子クラスは親と一緒に受けていたので
私もレッスンすることができ、勉強になっていた。
しかし、1年以上も同じような内容のレッスンが繰り返され、
子供もいよいよ飽きてきたようだ。
レッスン途中で
「眠いよー。」だの、「分からないよー。」だの言っては
私にしだれかかってくる頻度が多くなってきた。
思い切って別の英会話スクールに替えてみるかな・・・。
そんな風に思うことも度々あった。
そこで、思い切って親抜きの「Kidsクラス」を体験させてみると
「おもしろかったー」
との反応。
よかったぁ。
私としては英語に触れられない寂しさがある一方、姫のレッスン中に買物にいけたり
自由な時間ができた。

さて、いつもはバタバタと姫のトイレに付き合わされて入るその英会話スクールのトイレに、
初めてゆっくりと自分だけ入ると、以前から気になっていた張り紙をじっくりと眺めることが出来た。
「Mother's Phrases」
とあるその張り紙には
・Let's take your pants down. パンツをおろしましょう。
・Sit on the patty, please.  便座にすわって。
・Let's wipe your bottom.  お尻を拭きましょう。
・Flush the toilet, please.  トイレを流してね。
・Wash your hands, please. 手を洗ってね。

とある。
のんびりと、自分で口にしながら言ってみた。

学生のころ、「暗記物はトイレで覚えるのがいい。」
と、言われ、トイレにベタベタと数学の公式や英熟語を貼ってみたこともあったなぁ・・・。
今度、姫とトイレに行ったらこれ使ってみよう。

・・・・しかし、現実となると
「おかーさーん、おしっこぉ・・・」
「え?・・急いで急いで!!」
バタバタバタ・・・・(走る音)・・・ごそごそごそ(パンツを下ろす音)
「そーれ、よいしょ。」・・・と言って、姫を便器に乗せる。
−(間)−
「はぁ、おわったよぉ。」
「よーし。」
・・・フキフキ
「はい、ジャー。」
・・・ジャー(流す音)
おーい!英会話のフレーズ以前の問題じゃないかい?
日本語のフレーズもないよ f(^^;)
せめて「はい、ジャー。」を「Flush the toilet, please.」にすることから始めねば・・・。

自分の英語リハビリも兼ねて、毎日の生活の中で
英語のフレーズを思い出して行かねば!
と、切実に思う今日この頃・・・。
今日見つけた英会話教材紹介のサイトで
「毎日1フレーズ」のコーナーを発見。今日のフレーズは
・受話器がはずれてるよ。
さて、英語で何と言う?
・・・くーっつ、答えは明日にならないと分からないのだ。ニクイねー。
ちなみに、昨日の御題は<★あなた留守電(メッセージ)をチェックした?>
答えが<★Did you check your machine?>だった。
今日の答えが気になる方は、こちらのサイトでチェックを!
英語教育&教材の「ixxi」

それにしても・・・姫と英語でやり取りする日は果たしてくるのかしらん??
読んでいただけて嬉しいです!
ついでにこちらもクリックしていただければ嬉しさ100倍です!人気ブログランキング

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親子で英会話 トイレのフレーズ ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる