☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 「銀座ぐらん堂」 見たよ!

<<   作成日時 : 2006/03/28 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日このブログでも紹介した‘コムニバス’の「銀座ぐらん堂」をやっと見ることができた。

が、本編の感想を前にちょっと特筆したいことがある。
実は、このWeb発信されるエンターテインメントを視聴するためには
フレッツスクエア(東日本)に加入しているか、‘goo’にて有料配信で見るかなのだが、
ウチは、フレッツはフレッツでも西日本だったため、gooの方から
視聴するしかなかった。
で、その手続きをしている中で、どうも配信購買がうまい具合にできず、
‘goo事務局’の方へ何度か問い合わせをした。
そのたびに事務局から迅速に回答を頂き、
結局はこちら側の入力時のミスが分かり、無事に解決。
コンテンツも快適に見ることが出来た。
---とまぁ、こういういきさつがあったのだ。
実際、メールでのやり取りになってしまうこういったカスタマーサービスでは、
直接会うことも話すこともないので、消費者はとても不安になってしまうものだ。
しかし、今回、goo事務局のご担当者も大変丁寧に調べてくださり、
様々な角度で解決方法を示唆していただいたので、とても安心できた。
今回の事でこのgooはお勧めできると確信した。
これ、とっても大事なことだよぉ〜!
(あー、誰だれ?gooはグー(~0~)bなんて言ってるの!うちのダーリンじゃないでしょうね?)

・・・さてさて、本編を見た感想。
へー、Webドラマっておっもしろーい!
この「銀座ぐらん堂、午後3時。」
ある会社で同時間帯に起こっている8つの出来事がそれぞれオムニバスで
綴られたドラマ。
そして、その8つの物語がそれぞれビミョーに他とも関わりあっているから、
ワクワクしてくる。
見方は、ひとつの話から関わりのありそうな部分を探りながらたどっていくパターンや、
気になるキャストを追いながら見ていくパターン、1から順に見ていくパターンなど
人によって様々な選び方が出来る。いいねー(^0^)
ちなみに私は最初の方法で見ていった。

取っ掛かりは、荒川良々バナナマン日村というキャストに魅かれて「隣り合う二人」。
そこから、片桐仁が気になって「噂しあう男たち」→大友さんの演技を見たくて「話し合う二人」→そこにちらっと出てきた女の子が気になって「張り合う二人」→ちょっと一息で「向かい合う二人」→そろそろ劇団ひとりでも・・・と「まとめる二人」→じゃ、きたろうは?で「テンパる男」→あ、これが最後のひとつだ・・・と気づいて「想像する二人」。

とこんな具合に見ていった。ちなみに、私が案外面白いと思ったのが、全然注目していなかった「張り合う二人」。元カノと現役カノのOL二人が給湯室で火花を散らす・・!OLとは程遠いお気楽主婦の立場ではムフフ・・・と、愉快に見ていられる。
でも・・・現役OLの方々の中には笑ってみてられない人もいるのでは・・・?
なーんて、想像するとまたムフフ・・・。
ごめんなさーい!これでも元はOLよん♪

何はともあれ見る人、そして見方によって楽しみ方は幾通りもあるようだ。
次は違う順序で見てみようかなぁ。
そしたら、また違った発見があるかも!?

↓こちらは、無料で見れる予告編。
http://bb.goo.ne.jp/special/comnibus/

↓そして、詳しい情報はこちらから。
「銀座ぐらん堂」


僭越ながら当ブログも<人気ブログランキング>に登録させていただいております。
今日はいったい何位だろう??



こちらがランキングUPにつながるワンクリックです→こちらをポチッとクリックしていただければ
感激1000倍です!人気ブログランキング






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「銀座ぐらん堂」 見たよ! ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる