☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 怖いママと最高の「いってらっしゃい」

<<   作成日時 : 2007/10/11 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

姫の

おかあさん、お仕事やめて!!

発言から1ヶ月以上が過ぎ、
私なりに彼女への接し方も考え
少しは落ち着いてきたかしら??いや、まだ・・・??
と思いをはせている今日この頃。

母の思いとは裏腹に
姫にとっての私の印象は相も変わらず

恐いママ

のようである。

先日、年長児に受けておかなければいけない
はしかの予防接種に、お友達と連れ添って行ってきた。
泣いたり恐がったりするお友達を尻目に
全く平気で注射を受ける姫。
終わって待合所で座っているとママ友達が

すごいねぇ〜、姫ちゃん、恐くないの??

と褒め称えてくれた。
すると、姫が

姫ね、


注射なんてぜーんぜん恐くないよ!


だって、ママの方がずーっと恐いもん!



と大きな声で自慢げに言い放った。
待合所にいたママ友や、知らないお母さん達、それに看護師さん達まで

ププッ 

と吹き出していた。

かと思えば、引っ越していった大好きなSちゃんに
ムービーメールを送ろうと動画を撮りはじめると

Sちゃん、Rちゃん(Sちゃんの妹)


げんき?


姫は、元気だよ!


・・・・・・
・・・・・・


でも・・お母さんは怖いよ・・・。


と訴え始める!

慌てて、携帯の 「停止」ボタンを押し、
台詞を言い直させたハクナマタタだった

でもねぇ、やっぱり悪いことしたら怒るし、
それもかなり厳しく怒るし。
それは、変えられない。
だって、悪いことは悪いこと!
しつけは、きちんとしたい
ただちょっと、私の場合人より怖く感じるだけなのよ。
うん。

でもね、先日仕事に行く日に姫を幼稚園に連れて行ったときのこと。
先生に姫をお願いして引き渡し、
用のあったママ友たちと園庭で話しこんでいた私は
仕事のことを思い出し(オイオイ・・・)慌てて帰ろうとしていた。
すると、体操服に着替えた姫が園庭に出てきて
私を見つけると仲良しのIちゃんと一緒に

おかあさ〜ん!!

と駆け寄ってきた。
しまった!!
と思ったが、

おっ!お着替え早かったね♪ これからお仕事だから行くね。

と姫とIちゃんに告げた。
すると、一瞬姫の表情が止まった気がしたが
すぐににっこり笑うと








うん。 


おかあさん


いってらっしゃーい!









大きな声でそういうと、くるっと振り向いてIちゃんと一緒に
元気いっぱいに、走っていった。




今までこんなにうれしい

いってらっしゃい

は無かった。
その日の仕事がとても張り切って頑張れたことは言うまでも無い。

心から姫に感謝した

ありがとうね、姫。お母さんも姫に負けないように頑張るよ!!

怖くったって、なんだって私は姫を愛する母だもの♪
これからも、やったるでぇええ〜







・・・・で、この更新しそこなっていたブログを終わるはずだった。
のだが・・・。


後日談。

姫を迎えに行くと、お友達のRちゃん達と一緒に園庭で遊びまわる姫。
もうそろそろ、帰るよぉ!
と滑り台のところにいる姫を呼びに行くと・・・・。

姫の前で滑ろうとしているRちゃんが、
下から滑り台を上ってこようとする男の子軍団となにやら押し問答になっている。
最近どうも、姫やお友達は男の子と対決することが多いらしく
ま、これも小学生になるのが近づいてるって子とかねぇ。
と思っていた。

おーい、姫そろそろ帰るよ!

と、私が近づいていくと・・・・

はっと、私に気づいたRちゃんは近づいてくる男の子に向かってこう叫んだ







姫ちゃんママは、


怖いんだからねぇ〜!!







‘どうだ!まいったかぁ’とでも言う勢いだった。





   あ・・・あのぉ〜、私どうしたらいいんでしょ??σ(・ω・*)ンート…





しかし、思わず反射的に

すべる人がいるときに、下からのぼっていいのかぁ?!(。・`Д・´)ん?




と凄んでしまったわ・た・し・・・♪
ああ・・・なんで・・・。

今や姫だけでなく、世間からも怖いママと思われ始めたハクナマタタ。
悪役紹介に入れる日も・・・

近い?!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
いやいや・・・
他人事ではありません。
nori2も、たいがい怖いおかんですごしてます。
なんせ、河内弁なんで・・・( ̄ー ̄;
大阪弁よりきつい、河内弁・・・しゃーないですよね。
でも、今の世の中、も怖い存在は大切だと思います☆
自身の子供を怒るのと、他人のお子様怒るのは、同じとは行きませんが、愛を持って伝えれば・・・と思う、nori2です。
nori2
2007/10/11 23:38
私もこわいおかんで〜す。
毎日「こ〜ら〜!!」
って、叫んでいます。
だって3号が暴れるんやもん。
悪いことは悪いって言わなきゃ
なおらんし!!
怖い!って思われてるくらいでええねんよ。
銭花
2007/10/12 02:49
私も、こわ〜いこわ〜い母ですよ〜(笑)
やっぱり、悪いことは悪いと
小さい頃から教えなければいけませんよね!!
そして、家の中と外で、
態度を変える必要なんてないし・・・。
でもそれだって、「愛」があるからこそ
ですよ〜〜!!!
デメ子
2007/10/12 12:43
とっても感動したあとに、笑っちゃったよ・・。
いや〜、Sママがお引越ししてしまった今、おこり役はハクナマタタままにまかせっきりだもんね〜。
子どもたちも、ちゃんということきくし、助かってます。
そうそう、先日のいもほりではうちの姫が、他のママに、
『ハクナままはとっても力が強いんだよー!!』
なんて、自慢(?)してたね。
そんな役まわりばかりでごめんね。
これからも愛いっぱいの一喝!頼りにしてます。
RIN
2007/10/12 17:01
昔を思い起こすと確かにコワいって感じる友達のオカンとか居たけどね。でも、ある年齢に達すると『そーでもないやん』って思い出した気がします。
コワいくらいで今の世の中いいんだと思います。
居るでしょ『ヾ(- -;)おいおい、キミん家のガキやりたい放題で迷惑かけてっけど、何とか言えや』って思うような親。あれは見苦しくてイライラするよ。
滑り台で注意を促すのいい事だと思いますよ。悪役商会と言うより世直し委員会の方があってるよ。
に〜やん
2007/10/13 09:22
nori2さん
関西弁、それも河内弁で怒られたら怖いでしょうねぇ〜☆☆
一度見てみたいような、見たくないような?!
でも、かわいいから怒るんだもんね。
そう、愛を持って怒れば・・・ですよね。
ハクナマタタ
2007/10/17 00:54
銭花さん
そうそう、うちも子供が2〜3歳くらいのころから怖いお母さんになり始めましたねf(^^;)
当時は「子供になめられるもんか!!」ってところもあって、必死にやってた様な気がします。
それがめっきり板についちゃって・・・。
まだしばらくは、続きそうです・・ね?お互い。
ハクナマタタ
2007/10/17 01:17
デメ子さん
わー、そうなんだ。
私のイメージするデメ子さんって
すっごくやさし〜いお母さん☆だったので、
ちょっとびっくりです。
でも、そっかー、やっぱり同じなんだね。
「愛」のあればこそ!そのとおりです。
ハクナマタタ
2007/10/17 01:20
RINちゃん
いやぁ、RINちゃんとこの姫は
私を随分と強く、逞しい女戦士のようにイメージしてくれてるね〜(ノ∀`)'
でも、いつも元気に飛びついてきてくれて、とっても嬉しかったんだけど、あれは私が丈夫だと思ってたからなのかぁ。期待にこたえれるように、また鍛錬しておきます!?
ハクナマタタ
2007/10/17 01:26
に〜やん
確かに、昔いましたね、怖いお母さん。
私の母がまさにそれでした。めちゃくちゃ怖かった〜(>ω<、)
これも遺伝するんですかね?

世直し委員会・・・ふむふむ・・いいですねぇ。
ここのコメントだけでもかなり怖いお母さん達がいるようなので、せっかくだからチーム組んで、
「世直し戦隊☆ママレンジャー☆」なんての作ってもいいかも?!人気出るかな?
ハクナマタタ
2007/10/17 01:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
怖いママと最高の「いってらっしゃい」 ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる