☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜工作 ☆時計を作ろう!

<<   作成日時 : 2007/11/11 21:04   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

早いもので姫も春になったら小学生だ
子供の学力云々については
全くといっていいほど疎いハクナマタタ。
幼稚園に入った頃から

ま、普通に育てばいいよねぇ♪

と気楽に構えていたものの
周りのママ達から色々聞いたり、その辺の情報について記されているものを読んだりしていると、

私達の子供の頃とは全く違った環境になっているんだなぁ。

ということが、こんな私でもなんとなく分かってきた。
それでも、お勉強自体にあんまり力を入れる気が湧かないのは
やっぱり自分が勉強嫌いだからなのかなぁ。

そんな私も昨夜、ダーリンと姫と3人で話しをしていて
「時間」の話になった時に

あ、時計は読めるといいよなぁ。

と、なんとなく思った。
手が離せないときに
「姫ぇ〜、今何時ぃ?」
なんて聞いて答えたもらえると楽チンだもんなぁ・・・。

おいおい、そんな理由かい!!

もちろんダーリンは私とは全然違って姫の将来をしっかり考えているから、
その場で
「時計の読み方講習会」
が始まった。

ダーリン、偉い

でも、これって子供にはかなり難しそうなんだよねぇ。
だって、時計には1,2,3・・・ってしか書いてないのに
それが
10分、15分、20分・・・って読むんだもん。

なんでよ?!!

って思うわな。
そこで、もっと分かりやすい時計を作ろう!!
とハクナはひらめいた。
すると、姫も

姫も作るぅ〜!

と乗ってきたので、今日早速姫と二人で作ったのがコチラの
分かりやすい時計
ジャジャーン

画像


























内側の赤い丸の中には普通の時計と同じ1〜12の表示がされてある。
で、外側の長針が架かる方の数字は5,10,15・・・と分ごとのまさに長針があらわす数を記した。
これだと、「時間を短針」「分を長針」で読めばいいのだから分かりやすいはず!!
画像



















さてさて結果は、
姫もすぐに理解してくれて
この工作時計が記す時間はすぐに読めた
それからは、
本物の時計の指す時間と見比べて時間を読むように!

すごいじゃん!

あとは、短針が次の時間に限りなく近くなってくる
○時50分とか○時55分の読み方を
マスターするだけだ。


こんな感じで、オリジナル教材(?)を作るのもなかなかいいんでないのぉ?

な〜んて、今回かなり自慢げなハクナマタタでR(アール)。
   あ、ひょっとしてこんな規制の教材とか売ってあったりする??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
手作り教材なんてすごい!
よくできてますよ〜!!
商品があるかは知らないけど
売ってても不思議やないわ〜。

小学校までには
ひらがなの読み書きと
時計は読めた方がいいです。
入学後2週間で連絡帳は一人で書くから。
時計は一人で遊びに行った時に
帰宅時間を知るために。
公園などでは大人がいなかったりするので。
その他は〜先生にまかせた方がいいと思います。
カタカナは習得に意外に時間がかかるんですよ。
日本語をカタカナ表記するって
この頃なじみがないからかな〜?

小学生か〜、楽しみですね。
かわいいでしょうね!
銭花
2007/11/11 22:27
やるわねハクちゃん!!いいよこれ。いい。
ちょっと私もまねっこさせていただきます。
来年姫ちゃんもうちのちびパンダも小学校だよね・・・私ったら何も考えてなかったよ。
ケーセラセラ〜だわよ。どぼしませう。
なんかとっても不安になってきたよ。あー日本にかえりとうございます。
パンダ
2007/11/12 00:06
銭花さん
銭花さん
そっかー、やっぱり「時計の読み」はできていた方がいいんですね。
それから、カタカナかぁ。うちの子はかなり厳しいなぁ。ひらがなもおぼつかないから・・・。
これからランドセルやら文具品やら、入学準備もそろそろ始めなきゃですねぇ。楽しみでもあり、心配でもあり(財布の中身が!?)・・って感じです。
ハクナマタタ
2007/11/12 13:54
パンダさん
ね、私にしてはなかなかのアイディアでしょ?
でも、自分がどうやって時計を読めるようになったかなんて全然覚えてないから、こういうのを教えるのって本当に難しいし面倒くさいよね。
ちびっこパンダちゃんは、言葉を覚え泣きゃいけない分(それも中国語&英語の2つも!)うちの子たちよりずっとしんどいよねぇ。
がんばれぇ〜!でも将来はぜっ〜たいそれが役に立つんだよ。うん!
ハクナマタタ
2007/11/12 14:00
あ〜、書き方がまた悪かったわ〜。
カタカナは一年生になってからで
じゅうぶんです〜。
学校で丁寧に教えてもらえます。
ひらがなさえ!読めて書けてればOK!
あ、数字もちょっとは必要か。
時計が読めて、時間割が書けるくらい。
そんなもんでいいのよ〜。

入学準備…財布が痩せそうね!
ウチもいろいろ物入りで〜す。
3号がご入園なので〜。
銭花
2007/11/12 23:49
うわ〜〜☆
手作り時計、素敵です〜☆
私も、今と昔では、
宿題の出し方から、本当に何から何まで
違うのね〜と、ビックリしています!!
1年生の頃から、毎日宿題が出るなんて、
私の時は考えられなかったのに〜!!
なんか、今の教育方針は、
逆効果のような気がしてなりません・・・。
デメ子
2007/11/13 12:50
手作りってるね。うふっ♪
ハクの手作りって昭和の香りがして
大好きだよ。
姫様、カタカナ書けるわよ。
書かせてみてよ。絶対書ける。
あの子は、やる子よ。保証する。
こちょこちょ
2007/11/14 01:49
ま、普通に育てばいいよねぇ♪って感じがハクナさんらしいね。でも、まわりがそうじゃない環境って多いんじゃないでしょうか。
時計なるほどです。やっぱ読めた方がいいよね。アイデア手作り時計すんばらしいですよ。自慢げであってもいいのでR(パクってみました)。
そんな教材があってもなくてもかんけーないのでr(←小文字バージョン)。
に〜やん
2007/11/14 20:52
銭花さん
ありがとうねぇ〜!
お勉強の方は、あんまりあせらずにボチボチやらせるつもりなんですけど・・・。
ちょっと安心しました(^o^)
しかし、財布のほうはホント不安この上なし!
銭花さんのところも3号ちゃんがいよいよご入園かぁ。楽しみでもあり、心配でもあり・・ですね。
ハクナマタタ
2007/11/15 13:22
デメ子さん
やっぱりジェネレーションギャップなんでしょうかねぇ。私もいまの教育って「わぉ!大変!」って感じてしまうんですが、子供達は実際にそこでやっていかなきゃいけないんですもんね。
そんな中でも、自分らしく頑張っていける子供になってほしいですね。
ハクナマタタ
2007/11/15 13:26
こちょこちょへ
えへへ・・・f(^^*)昭和の香り、お好きですか?

それよっか、うちの子カタカナいけるかしら?
そう?なんかこちょこちょに言われたら
うちの子、出来そうな気がしてきた・・・って、すぐその気になるわ・た・し☆
でも、書かせてみようかな。
ハクナマタタ
2007/11/15 13:26
に〜やん
>でも、まわりがそうじゃない環境って多いんじゃないでしょうか。

うん、そうなんですよね。
それに、そういう環境の中に入っていくのは、子ども自身だからね。
ただ、私としては彼女がその仲でどういう風に自分なりに頑張っていく力をつけることの方を望んでます。
で、「めっちゃ手書きの○が味わい深いでしょぉ」時計も褒めていただき、「〜でR」も小文字バージョンまでやっていただき、ますます上機嫌のハクナマタタでr(←私ももう一回使いたかった!)
ハクナマタタ
2007/11/15 13:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜工作 ☆時計を作ろう! ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる