☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 謹賀新年!で、「初カミナリ」☆

<<   作成日時 : 2008/01/07 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

かなり遅くなりましたが、
あけましておめでとうございますm(_)m

年末頂いたコメントへのレスも
今頃になり申しわけありませんm(_)m
とりあえず無事に(?)新年を迎えることが出来たハクナマタタです。
新年早々マイペースではありますが
今年もブログを続けていくつもりでおりますので
みなさま何卒よろしくお願いいたします!


と、いう感じで・・・
今年は元旦を福岡のダーリン家(ま、我が家ですな。)で迎え
2日には私の実家の熊本へ里帰りした。
昨年4月に実母を亡くし喪中の身だったが
とりあえず実家でもみんなでお正月をお祝いした。
6月に東京に行った妹も無理やり休みを取って里帰りしてくれたが、
昨年までそこにいた母がいない実家のお正月はなんとも不思議な感じだった・・・。
ま、さばけた母のことだからきっとそんな私たちを
あちらで笑いながら見ていてくれていただろう・・・。

そんなこんなで、福岡へ戻ってきたらすぐに私の仕事の方も始まって・・
気づけば姫も明日から新学期!!
まったく、時間の経つのの早いことったら・・・。

年取るはずだわ・・・



ところで、そんな慌しいお正月に
早速、私の初カミナリが落ちたの!!

ドカーンと!!

でもね、これが姫に落ちたんじゃないのよ。


で、ちょっと聞いてよ!
福岡へ戻ってきた翌日、
姫と二人で近くのショッピングモールへ買い物に出かけたときのこと。

モール内の「ソフトバンク」のお店の前に

「無料UFOキャッチャー」

が設置してあった。
中の賞品は、古い型の展示用携帯。
子供のおもちゃ用にとのお店側のサービス的なものとしておいてあったのだ。
姫と前を通りかかったときには、
数人の小学生ぐらいの子供達が挑戦していた。
もちろん姫も挑戦しようと並んだ。
ゲーム機には

みんな順番にやってね!

・・のような注意書きが大きくあったが、
子供達はちゃんと1回挑戦するごとに
次の人に代わって後ろに並んでいた。

で、ちょうど姫がやろうとした時に
15〜6才くらいの女の子が2人

「あっ!無料だって、やってみるぅ〜?」

といいながら私たちの後ろに並んだ。
姫は、残念ながら1回目を失敗し、
すぐにそのおねえちゃんたちの後ろに並んだよね。
すると・・・・

そのお姉ちゃんたちが曲者だった!!!
1度目を失敗すると並びなおす素振りもなしに

え〜っつ!ダメやったぁ!もーいっかーい!

といい、続けてゲームを始める・・


ん???

私のコメカミが少しばかりピキッとしたが
とりあえず様子を見ることに。

ところがっ!!

そのオネーサン達ってば
全然、全く、止める気配が無い!!
新年早々だから、怒りんぼうのハクナマタタも6回目くらいまでは
こぶしを握り締めて我慢していた・・・
姫は隣で

何で、おねーちゃんたち何度もやってんの??

という目で私に訴えている。

そうだよね。そうだよね。
5歳の姫だってちゃんと1回で交代してんだもんね!
目の前にでっかく
「順番守れ!」って
書いてあるのにね。漢字読めるくせにね!

私の怒りがギリギリまで来た頃に
やっと一部始終を店内から見ていたソフトバンクのお兄さんが
こちらに向かってやってきた


で・・・でもね、おにーちゃん遅すぎるよ!!
わたしゃぁーいくらなんでも
もう我慢なんねーからね!

お兄ちゃんが

あのぉ〜・・・

といった瞬間


スイマセン


と私がオネーサンたちの後ろから叫んだ。

小さい子供が順番を守って並んで待ってるんですけどっ

口調はできるだけやわらげに言ったが
かなり、怖い目だったはずだ。



オネーサンたち、すぐにハッとしたようで

あっ・・・

といってそのままどこかへ消えていった。
ったく、新年早々ちゃんと物事考えられる10代の学生が
順番一つ守れないのか!
親つれてこいっ!!


という気持ちになった。
きっとその子達の親って私と同年代のはず。
こっちが恥ずかしくなるよ。
でもね、きっとそんな若い子には私みたいなおばちゃんは

うるせーオバハンだなぁ

とか言われてんだろうな。
新年早々、ヤーな気分になっていたが
その後、ふっと思い出したことがあった。


私の祖父のこと。


ちょうど私が姫と同じ年くらいのときだった。
地元の小さな遊園地に連れて行ってくれたときに、
私が乗り物券を買うために券売機の前にならんでいた。
すると・・・
次が私の番・・というときに
スッと、見知らぬおじさんが私の前に入ってきて
券を買っていった。

じいちゃんはちょっとはなれたところから見ていたのだが、
その時にさっと駆け寄ってきて
そのおじさんの肩をつかんで

ちょっとあんた! 小さい子供がちゃんと並んで買いよーとに
なんしよーとな!?



と、怒鳴ったのだった。

無骨だがいつも優しいじーちゃんのそんな姿を見たのは初めてだった。
が、不思議と怖い気持ちはせず、

じーちゃん、カッコイー!!!


と子供心に思ったものだった。



じーちゃん・・・
やっぱり、私もあなたの孫だよねf(^^;)


果たして姫が、あの時どう思ったかは分からないけれど、
ずるいことはダメだよ!
正しいことは正しいんだから!
というのは教えたいよね。


今の世の中、正しいことを言ったばっかりに逆恨みされて
刺されたり・・なんてこともあるから
気をつけなきゃいけないけど
やっぱり正しいことをする勇気は
心の中に持っていて欲しいと
新年早々に思った
ハクナマタタだった。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
里帰りもしてたのね〜。
お母様がそこにいない?
いやいや、絶対そばにいてはったって!
人間成仏するのに50年くらいかかるらしいで。
それまでは〜一緒よ。

ほんで、お姉ちゃんたち。
「あっ…」という一言やったけど
ハクナさんに指摘された
いろ〜んなこと、気づいたと思うよ。
だからすぐに黙って去って行ったと思う。
これがさ〜、
とんでもないのやったら
ボキャブラリー貧困な罵詈雑言で
うるさく言い返してくるかもよ〜。
あげく顔おぼえられて…って
あるかもよ?
「ごめんなさい」を言うには
気恥ずかしくて…って感じの子らって
印象を受けました。
きっと、ハクナさんの思いは届いてるよ!
もちろん姫ちゃんにも。

私もすっごく腹にすえかねる出来事に
出あった時にハクナさんみたく
毅然と対処したいわ!
おじい様譲りの男前なハクナさん
今年もよろしくね!
銭花
2008/01/08 04:54
ハクナちゃん、今年もよろしくね!
私も正月3日に日帰りだけど熊本に行ったよ〜

びっくりする人いるよね〜
この前おおほり公園の「つり禁止」の看板の前で堂々と釣りしている若者たちがいたわ。
でも私は眼つけることしかできませんでした。
やっぱり「刺されたら怖い」とか思ってしまう〜

昨日は包丁3本持って商店街で人を切りつける若者のことがニュースに出ていたけど、、、、怖い世の中になったもんだね。
Little Happy
2008/01/08 12:24
何か難しい時代になっちゃったって言うかね。正しい事を正しくする事で簡単に刺されちゃったりね。
勿論全員がそうである訳じゃないし、やっぱ正しい事は正しく伝えたいよね。
肝心な部分では毅然とした態度がとれる。やっぱ親としてあるべき姿なんだと思ってます。
よっ、男前っ!褒めてるつもり(^^;)
に〜やん
2008/01/08 16:34
おくればせながら、今年もよろしくおねがいしま〜す♪
で、
新年から・・・いいよぉ♪ハクナマタタさん☆
かっこぃぃぃぃぃ!惚れちゃうよん☆
ある意味、小学生とかより中学、高校生が一番、おばかな年代なのかも?
自分達の楽しみだけにしか興味無くて、周りが見えてなかったんでしょうね。
ハクナマタタさん、すばらしい♪
そんな大人が、必要なんだよね、ホント!
nori2
2008/01/08 17:53
遅くなりましたが、
今年も宜しくお願いします。
間違っている人に注意をしない世の中に
なっている中、
なんと素晴らしいのでしょう!
私も何だかスカッとしました(笑)
でもきっと、その女の子達には
反省の心が芽生えたことと思います☆
デメ子
2008/01/10 14:37
銭花さん
そっか〜、人って成仏するのに50年かかるのね。じゃきっと、母も一緒だったんだね(^.^)

で、おねーちゃん達だけど、確かに気恥ずかしくてばつが悪くて・・・って感じだったなぁ。ただただ夢中になってたんだろうね。私ももう少し優しく行ってあげても良かったかなぁ。自分も大人気なかったかな・・とちょっと反省しちゃいました。

良くないことを良くないとキチンと言う事は大切だけど、相手を思いやることも大事だもんね。
しかし、今回はきっと普通の子たちだったから良かったのかも。最近は本当に物騒で・・・私も気をつけなくっちゃ!!
ハクナマタタ
2008/01/13 23:37
Little Happyさん
お正月、熊本行ってたんだね!ちょーど一緒ぐらいの時期じゃないかな?ニアミスとかしてたかもよ!!

いやー、全く最近は物騒で・・・例の事件も、ぞーっとしちゃいました。
私もほどほどに気をつけなくっちゃ・・・!?
ハクナマタタ
2008/01/13 23:40
に〜やん
いやぁ〜、お褒めの言葉(?)ありがとうございます。
しかし、正しいことを正しい、間違いを間違いだということが、かなり勇気のいる時代になっちゃったんだね。色んな事件もあるから、注意は必要だけど、に〜やんの言うように、親として、わが子にちゃんとしたことを教えたい・・・と、それだけは思ってます。
でもこれからの時代、その後に、「臨機応変」ってことも教えとかなきゃいけないかもね!?
ハクナマタタ
2008/01/13 23:45
nori2さん
新年早々、やってかましてしまいましたf(^^;)
いや、お恥ずかしい・・・。
しかし、おっしゃるとーり!
中学、高校生っていうのが一番わけ分からんお年頃なんでしょうね。半端に大人だし、まだまだ子供だし・・・。確かに、周りが見えてないみたいだった。
こんな大人も、やっぱりいていいよね。ははは・・・。
ハクナマタタ
2008/01/13 23:50
デメ子さん
いやぁ〜、スカッとしていただけるなんて・・・。
ちょっと、自分でも大人気なかったかな?
なんて反省したりもしてるんですよ。
しかし、あの女の子達の中で、バツが悪かろうがなんだろうが何か感じるものになっていればいいなぁ。と思ったりしています。
ハクナマタタ
2008/01/13 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
謹賀新年!で、「初カミナリ」☆ ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる