☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!

アクセスカウンタ

zoom RSS 歯の妖精 !?

<<   作成日時 : 2009/01/25 10:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

姫のクラスに、カナダ人の女の子がいる。
ご両親のお仕事でこちらにいるみたいなのだが、
家族みなさん日本語がペラペラで
お子さんも姫と同じ日本の公立小学校に通わせているようだ。


で、先日の出来事。

姫が突然、

あのね、おかあさん。
歯が抜けたら、コップに入れて置いておくと、
夜に妖精がきて、お金と交換して置いていってくれるんだってぇ!



目をキラキラさせて言う。


はぁ?!

って、シャレじゃなくて、
本当に「なんじゃ、そりゃ?」と思ったのよ。
んなこと聞いたことないよぉ!

どうやら、カナダ人のお友達に聞いたらしい。
その子のお姉ちゃんは、朝起きたら500円があったそうな。

姫はもう、ワクワクして

姫、今日の夜やってみる!

と超はりきっている。

幼稚園の頃、
お引っ越しするお友達にもらった『乳歯入れ』に、
初めて抜けた下の前歯2本を記念に入れておいたのだ。
姫は、それでやってみる気らしい。

それってさぁ、歯が抜けた日じゃないとダメなんじゃない?


でも、やるだけやってみるの!


お母さん、聞いたことないなぁ〜。

でも、やってみなきゃ分からないでしょ!

あ〜なんで、そんなとこばっかり私に似るのよ(*_*)
ったく、いいだしたら何がなんでもやらないと気が済まないんだよね。

結局、夜を待たずに姫はグラスにご丁寧に水まで入れて
そこへポチャンと小さな可愛い歯を入れた。
それだけでは不安だったのか、メモ帳とペンを持って来て

『これは、ひめのは(歯)』

と書き、グラスの横に置いた。


夜、ダーリンが帰宅すると、また姫はグラスを見せて説明を始めた。

ふーん。
と、聞きながら私の方を見て「なんのこっちゃ?」
と首をかしげるダーリン。

だよね〜ヽ('ー'#)/

妖精の話をしながらワクワク気分で、布団に入る姫。
とりあえず、インターネットで調べてみることにした。


・・・・
どうやら、本当らしい。
欧米では子供の抜けた歯を
枕の下に入れたりグラスに入れたりしていると歯の妖精がやってきて、
コインと交換に歯を持って行くらしい。
サンタクロースに次ぐ子供たちの大好きなファンタジーイベントなんだそうだ。


へ〜〜〜(^◇^;)



スヤスヤ眠る姫の寝顔をみると、
やれやれ・・でも
妖精が来てくれるといいね♪

そんな気分になってしまった。





そして翌朝

グラスの脇にはきらりと光る100円玉が・・・

姫はもちろん大喜びで

ほらねぇ、ちゃんと来たやろぉ〜!!

と、勝ち誇ったように私に言い放った。

・・・はは・・よかったね、姫。


しかし、まだ2本しか生え換わっていない姫の歯。
これからいったいあと何回妖精がやってくるのかしら・・?

母は、妖精の懐が非常に心配なのである

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
かっかわいい〜(ノ∇≦*)ポッ
そんな純真な気持ちの姫ちゃんがとっても、可愛いです(人´∀`)♡
そんなイベントが欧米にあるんですね。しらなかったあぁ〜オオーw(*゚o゚*)w

うちの息子達には、絶対話しませんけどププッ ( ̄m ̄*)
nori2
2009/01/26 13:21
そういえば、昔聞いたことがあります(笑)
すごく欧米的な考えで、
面白いな〜〜と思いました♪
そして・・・かなりの本数が抜けている娘に
知られなくてよかった・・・
と、思った私です(笑)
デメ子
2009/01/27 20:36
100円で喜んでくれて良かったね。
大喜びしてくれたんなら、安いもんじゃん
もちろん、うちの子には言わないけど。。。

同じクラスに外国の子が居るといいよね。
息子のクラスにはフィリピンの子が居るけど、
話聞いてると、とっても面白いんだ
文化の違いも、受け入れられるしね
こちょこちょ
2009/01/27 21:09
ウチの子供たちは何もしなくても毎週一回100円もらえるので、そんなメルヘンチックなことを口にしたことがありません。小遣い制度を見直そうかな・・・。

ところで、ウチの長男のクラスにもオーストラリア人の父と日本人の母を持つハーフがいて、英語も日本語もペラペラ喋ります。しかしこれが手をつけられないほどの悪ゴロで、我が家にもまるで自分の家のように入ってくるし、冷蔵庫の中身も息子よりも熟知しています(小学校3年生)。息子とはケンカばっかりしていますが、でも毎日遊んでいます。子供って面白いですね。
mac
2009/01/29 14:29
nori2さん
そうそう、言っちゃダメだめ
nori2さんちは3人だもん。妖精さんの負担が大きすぎる!?

でもお国が違えば、文化も…違いますよね。
ハクナマタタ
2009/01/30 13:10
デメ子さん
ご存知でしたか!面白いですよねホントに欧米的です、ハイ。
娘さん、もうずいぶん生え換わってるんですね。
このまま無事に、日本式で過ごせますように!?
ハクナマタタ
2009/01/30 13:13
こちょこちょ
そうだねぇ、100円で済んでよかったよ。
しかし、今から抜ける歯もたくさんあるからねぇ。
この際だから、妖精も為替レートに合わせてお金を置いて言ったらどうかしら???
ペイ君のクラスのフィリピン人の子も、いろんなネタ(?)持ってるんだろうなぁ。今度聞かせて!
ハクナマタタ
2009/01/30 13:16
macさん
ははは「悪ゴロ」って、久々に聞いたよ!ザ・熊本弁だね。
博多では「悪そう」っていいますよね。
ハーフの「悪ゴロ」君、なかなかおもしろそうですねぇ。今時、思いっきりケンカできるなんて、男っぽくていいじゃないですか。
我が家のように入ってくる悪ゴロ君。macさんのお家が、居心地いいんですよね。
そういえば、昔からmacさんちには友達がたくさん集まってたもんね
ハクナマタタ
2009/01/30 13:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
歯の妖精 !? ☆ハクナマタタ☆で、Mommy is Fun!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる